読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモ:FreeBSD 10.2でRStudio Serverをビルドしようとした

さっきの記事の続き。 基本的にはここの指示に従う。 ただし、FreeBSDについては指示がないのでlinuxのところを見ながら何をすればいいか推測する。

メモ:FreeBSD 10.2でRをビルドする

必要なパッケージをインストール $ sudo pkg install gcc gmake wget icu ビルド $ wget https://cran.r-project.org/src/base/R-3/R-3.2.5.tar.gz $ tar xf R-3.2.5.tar.gz $ cd R-3.2.5 $ env MAIN_LDFLAGS=-Wl,--export-dynamic CC=clang CXX=clang++ ./c…

CSVとJSONを処理するコマンドラインツールMillerをFreeBSD 10.2で使ってみる。

MillerがJSONを使えるようになった、というツイートが流れてきて、へー、と思って見てました。 MillerはCSV版のjqを目指す、と銘打って開発されたコマンドです(たしか)。実はけっこう前から知ってたんですが、開発者がASCIIしか扱わない!と言っていて日本…

DigitalOceanのFreeBSD 10.1でPrometheusをビルドしたときのメモ

2週間前、DigitalOcean(海外のVPSサービス)でFreeBSDが使えるようになった、というニュースが飛び込んできました。気になりつつ触れていなかったんですが、ちょっと試してみました。 Presenting FreeBSD! How We Made It Happen. | DigitalOcean メモリ1G…

FreeBSD 10.0をインストールしてはじめにやったことメモ

sshdの設定(その1) とりあえずポートを変えてルートで入れなくする。 (秘密鍵でしか入れなくするのは終わってから) /etc/ssh/sshd_configで、以下の行を編集、もしくはコメントアウトを外す。 ポート番号は適当な値を入れる。 Port 12345 PermitRootLogi…

FreeBSD 10.0にdatをインストールする

今話題のDatをインストールしてみたのでメモ。 Dat http://dat-data.com/ Datとは ビッグデータのためのgit、みたいな感じらしい。 gitだと扱えないような重いファイルを扱ったり、 データ形式がいろいろ変換できたり、という感じ。 (あんまり詳しく説明読…

メモ:vimでgoの自動補完ができるようにする(FreeBSD 10.0)

けっこう壊して作り直すことが多いので、なるべくデフォルトの設定を使います。 Go Goをインストール pkgコマンド一発です。 pkg install go 環境変数の設定 ↓この辺を見て適当に Getting Started - The Go Programming Language vim vimをインストール pkg …

Vagrant用のBox(FreeBSD)をPackerで作成(pkgを使う)

pkgを使うようになったけど、はじめに # /usr/sbin/pkg The package management tool is not yet installed on your system. Do you want to fetch and install it now? [y/N]: と聞かれるところをどうすれば自動でyと答えられるのかわからなくてつまづいて…

FreeBSD 10.0-RC3 で phantomJSをビルド(途中)

まだpkgに入ってないみたいなので(FreeBSD 9ならふつうにpkg installで済む)、 ビルドしてみることに。 ※まだ成功してません 公式ページのMac OS Xの手順をそのままやるだけだとエラーが出る。 Build | PhantomJS pkg install git git clone git://github.…

FreeBSD 10.0-RC1 で ezjail を入れたときのメモ(1)

10.0ではRoot On ZFSのインストールが選べるようになってたので、 それとついでにezjailのセットアップをやってみます。 ezjailをインストール pkg update pkg install ezjail 設定ファイル /etc/rc.conf # 以下の行を追記 ezjail_enable="YES" /usr/local/e…

FreeBSD 10のDNS

Local caching resolver in FreeBSD 10 | May Contain Traces of Bolts DNS in FreeBSD 10 | May Contain Traces of Bolts FreeBSD 10だと、これ↓だけでローカルDNSキャッシュが使えるようになる。 # echo local_unbound_enable=yes >>/etc/rc.conf # servic…

FreeBSDにYesodとPandocを入れる

calibreでやろうと思っていたけど、 せっかくなのでHaskell使ってみたいなと思って方針転換。 portsからインストールします。 # whereis hs-haskell-platform hs-haskell-platform: /usr/ports/devel/hs-haskell-platform # cd /usr/ports/devel/hs-haskell-…

FreeBSDはVagrantで共有フォルダ使えない?

どうもこの辺を見る感じ、 BSD系のOSは標準の共有フォルダが使えなくて、NFSを使うしかないみたいな気がします。 ~nabeken/diary/ : VagrantでOpenBSD + chef-solo provisoner環境を構築する Vagrant with FreeBSD as guest OS - blog.pascalj.com が、公式…

Vagrant用のBox(FreeBSD)をPackerで作成(成功)

前回は失敗でした。 真面目にPackerのドキュメント読みながら VeeWeeのdefinition.rbと見比べてみて、この部分を変えたらうまくいきました。 変更点 変更前: "builders": [ ... "shutdown_command": "shutdown -h -p now", ... "provisioners": [ { "type": …

Vagrant用のBox(FreeBSD)をPackerで作成(失敗)

無難にVeeWeeでつくってみてうまくいったので、 調子に乗ってPackerでもつくってみることにしました。 まず、定義ファイルを作ります。 ゼロから作るのは大変なので、ここではどっかに転がっている定義ファイルをFreeBSD用に置き換えるようにします。 ↓ここ…

Vagrant用のBox(FreeBSD)をVeeWeeで作成

FreeBSDをVagrantで使おう、と思い立ってみましたが、 なんと、boxのリストにありません。 自分で作るしかなさそうです。 A list of base boxes for Vagrant - Vagrantbox.es でも、なんかいろいろつまみ見ながらやってみてもうまくいきません。 Windows 8だ…

nginxをインストール

# pkg_add -r nginx # echo 'nginx_enable="YES"' >> /etc/rc.conf # service nginx start