読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモ:Rustの人工知能フレームワークleafを触ってみる

Rust

追記:leaf、まだ志半ばなのか、動きそうな実装がない。とうさぎさんから教えてもらったので記事の後半書き換えました...。適当なこと書いてすみません。


@sinhrksさん(a.k.a.うさぎさん)がこんなつぶやきをしていました。

ちょうど、Rustを勉強しようかと思ってたとこなので触ってみました。

leafとは

github.com

Leaf is a open, fast and a well-designed, modular Framework for distributed Deep Learning on {C, G}PUs.

らしいです。

leafをビルドする

git clone https://github.com/autumnai/leaf
cd leaf
cargo build

この記事を書いてる時点ではStableは1.4なんですが、1.6をインストールしないと下のようなエラーが出て、依存パッケージのclippyのビルドが失敗します。

#[feature] may not be used on the stable release channel

Rust 1.6をインストールしてリトライするとなんの問題もなく成功しました。

でもなんか、

Compiler plugins are highly unstable and will only work with a nightly Rust for now.
https://github.com/Manishearth/rust-clippy

とかしれっと書いてあるんですけど、Rustってみんなnightly使うものなんでしょうか...

Exampleを試す

leaf用の例が用意されているので試してみます。手書き数字の画像認識みたいです。

github.com

が、そもそもコード見たけど、leafというcrateを使ってる形跡は見当たらなくて、ここからどうしろというのかさっぱりわからない。。

leaf-examples/main.rs at f3e4607b0b211bb85787c3f3f5d0677b84da677d · autumnai/leaf-examples · GitHub

と思ってたら、こんな情報が...