読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモ:Visual Studio Codeバージョン1.7.2でJavaScriptの補完がやりやすくなった

VS Code JavaScript

Visual Studio CodeのJavaScript/Typescriptの補完は、Typescriptの型定義ファイルに頼って行われます。で、その型定義ファイルを自動でインストールする仕組みがTypescriptにできたらしいです。

github.com

それをJavaScriptの補完に使う仕組みがVisual Studio Codeにも実装されました。package.jsonに書かれている依存パッケージの型定義ファイルを自動で探してインストールしてくれます。つまりnpm install --save パッケージするだけでOKです。

code.visualstudio.com

ただ、これはあくまでJavaScriptの補完にしか効かないらしく、Typescriptの補完にはいまだに自分で型定義ファイルをインストールして、その場所を/// <reference ...>で明示する必要があるっぽいです。まだドキュメントも含めて移行途中っぽい(ドキュメントにはいまだにtypingsを使えって書いてある)ので、もうちょっと待たないと正しい使い方はわからなそう。

github.com