読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモ:httr::stop_for_status()とhttr::http_error()の違い

R httr

http_error()はエラーだったらTRUEになるやつで、stop_for_status()は成功つまり2XX系じゃなかったらstop()するらしい。「エラーだったら」と「成功じゃなかったら」のニュアンスの違い…

x <- GET("http://httpbin.org/status/300")

http_error(x)
#> [1] FALSE

stop_for_status(x)
#> Error: Multiple Choices (HTTP 300).