読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

R MarkdownでRのコードから画像URLを埋め込む

R Markdown R

GithubAPIからemoji一覧を取れることに気づいたので、一覧で出力したいと思ってやり方を探したときのメモ。

Markdownで画像を埋め込むには、

![](http://example.com/example.png)

という記法をすればいいです。これをRのコードから生成するのどうするのかなと思って探してると、いくつかやり方が書いてありました。SOとかrmarkdownのIssueではインラインで埋め込む方法が紹介されていました。

これでもいいんですが、よく考えるとチャンクオプションにresults='asis'を指定してcat()とかすればいいだけでした。こんな感じ。

  ```{r results='asis'}
  urls <- ...
  cat(sprintf('![](%s)', urls), sep = '\n')
  ```

あと、emojiは888種類もあるので(!)、これをぜんぶひとつのHTMLファイルにknitしようとするとpandocがメモリ不足で死にます。ということで、Front-matterにはself_contained: falseを指定しましょう。

---
title: "Github Emojis"
author: "Hiroaki Yutani"
date: "`r Sys.Date()`"
output:
  html_document:
    self_contained: false
---

できあがったのがこちらです。マウスオーバーしたらcodeが出るようにしたかったんですけど、そこはやり方がわからなかったので断念しました。

Github Emojis