読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IPv6と米国政府調達条件

Network

第15回 アカマイが提供するIPv6サービスとその現状:IPv6対応への道しるべ|gihyo.jp … 技術評論社

IPv6を求める顧客は増えているか、という質問に続くこの部分が興味深かったです。

ワールドワイドでは,米国政府が調達の条件でIPv6対応を入れているので,それに対処するために増えています。
──米国では政府調達に関連する部分でのIPv6対応が多いということですか?
米国ではそれしかないと聞いています。

IPv6のシェアが2%を超えた主因は4Gのスマホとタブレットだという記事があったけど、
それも米国の調達条件に入ってるからなんでしょうか。気になる。

総務省もそんなこと言ってるけど、日本の場合は実際に調達条件に入っているんでしょうか。
ひまなとき調べよう。

IPv6の導入促進に関する今後の進め方(案) - 総務省(PDF)