読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IPv6のシェアが2%を超えたらしい

IPv6 gathering momentum | ZDNet
IPv6 Deployment Hits 2%, Keeps Growing | Internet Society

GoogleのサービスにアクセスするユーザーのうちIPv6を使っているユーザーの割合が、2%を超えたらしい。
4G回線(≒LTE?)を使うスマホやタブレットはIPv6を使っていて、それが増えた影響だという。
4Gスマホはこれからも増えるだろうし、IPv6もこれからも増えるだろう、と記事はいっている。

これはどこで確認できるかというと、Googleが統計を公開しているらしい。しらなかった。
IPv6 – Google

Per-Country IPv6 adoptionを見るとおもしろい。
アジアだと、Bhutanがわりと%高いこととか、
韓国は0%になってることとか(これはほんとになぜなんでしょう? 気になる)

ちなみに、日本の色はオレンジ(たぶん。色の見分けがつかない。。)になっていて、

Regions where IPv6 is more widely deployed but users still experience significant reliability or latency issues connecting to IPv6-enabled websites.

に分類されている。うーん。