読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rから国土数値情報ダウンロードサービス Web APIを使うパッケージkokudosuuchiをCRANで公開しました

去年の年末につくった、Rから国土数値情報ダウンロードサービス Web APIを使うパッケージをCRANで公開しました。 CRAN:CRAN - Package kokudosuuchi 大したことをしているパッケージでもないんですが、使ってフィードバックをいただければ嬉しいです。(恥…

ちょっとしたポップアップ代わりにShinyを使う

Rでパスワードを入力するときには.rs.askForPassword()が便利ですが、たしかこの関数は↓のIssueで見つけました。 で、そういえばHadleyが別解としてShinyがどうとか言ってたなあ、と思い出してちょっと使ってみました。

小ネタ:Rでパッケージ読み込み時に日本語のメッセージを出す

こないだつくった国土数値情報ダウンロードサービスAPIのRパッケージですが、 Web APIにはこんな利用規約があります。

Rから国土数値情報ダウンロードサービス Web APIを使うパッケージをつくりました

(この記事はFOSS4G Advent Calendar 2015 9日目の記事です) RからGRASSを使います、と宣言していたんですが、GIS初心者すぎて挫折しました。。 即席でつくったパッケージの紹介でお茶を濁します。すみません…

メモ:国土数値情報のJPGIS(GML)ファイルをShapefileに変換するのどうすればいいのかわからない

公式ツールはこれ。しかしJava 6を入れないと使えないので、使いたくない。 国土数値情報ダウンロードサービス(JPGIS準拠データ)